焼酎のススメ。

焼酎のススメ。

「焼酎のススメ。」は、薩摩酒造株式会社の芋焼酎「白波」、三和酒類株式会社の麦焼酎「いいちこ」、高橋酒造株式会社の米焼酎「白岳」のそれぞれの美味しさや奥深さに加えて、お酒がある時間の自由で楽しい過ごし方を提案するイベントです。
イベントの各コンテンツを束ねるアイコニックなイラストは、創作あーちすと・のんが本イベントのために描き下ろしました。女優やミュージシャンとしての顔を持ちながら、2018年4月には東京・渋谷で個展『‘のん’ひとり展 –女の子は牙をむく-』を開催するなどアートワークでも注目を集めるのんが、焼酎の原材料である芋、麦、米から着想したイラストです。オリジナルパッケージのカップ焼酎3種とTシャツにもこのイラストを採用しました。また、イベントのために特別制作されたWEBムービーにものんが登場します。架空の「スナック びーむす じゃぱん」の天真爛漫な“のんママ”が創り出すハッピーな時間と空間こそが、「焼酎のススメ。」の世界観です。

開催期間
2019年11月1日(金)〜12月4日(水)
開催場所
BEAMS JAPAN(東京都新宿区新宿3-32-6 TEL:03-5368-7300)

WEBムービー

WEBムービーをみる

架空の、新宿3丁目にある「スナック びーむす じゃぱん」を舞台にした「焼酎のススメ。」オリジナルのWEBムービー。 若手のファッション業界関係者やクリエイター、アーティストたちが、のんママの自由な発想の焼酎割りを求めて集い、毎夜賑わうこのスナック。扱うのは焼酎の「白波」「いいちこ」「白岳」だけ。お客はオーダーせず、のんママがお客さんを見て感覚で作った各種の焼酎をふるまいます。店内は⟨トーキョー カルチャート by ビームス⟩のアイテムを中心に、BEAMS JAPANが特別に装飾。棚に並ぶのは「焼酎のススメ。」オリジナルパッケージのカップ焼酎です。

コラボレーショングッズ

イベント限定アイテムとして、⟨トーキョー カルチャート by ビームス⟩プロデュースの芋、麦、米という3つのキーワードをフィーチャーしたキャップ、Tシャツなどを販売いたします。

◇「焼酎のススメ。」オリジナルパッケージカップ焼酎 200ml (いいちこ /白波 / 白岳) ¥300 ◇キャップ(ブラック / ネイビー) ¥4,500 ◇トートバッグ(ブラック) ¥3,500 ◇ロングスリーブTシャツ(ブラック / ホワイト) ¥5,000 ◇6パックバッグ(ホワイト)¥1,500 ◇のん原画 ロングスリーブTシャツ(ホワイト) ¥6,000 (すべて税抜価格)

のんプロフィール

女優、創作あーちすと。
1993年兵庫県生まれ。 2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞、高い評価を得る。 作品は同映画祭で作品賞、第40回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞を受賞した。 2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。 シングル『スーパーヒーローになりたい』『RUN!!!』とアルバム『スーパーヒーローズ』を発売。 2019年6月ミニアルバム「ベビーフェイス」を発売 創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』を開催。

のん

なお、本イベントは文化庁が推進する「日本博」のイノベーション型プロジェクトとして採択されています。

「日本博」とは

2020年オリピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に、日本文化の魅力を国内外に発信する一大国家プロジェクトです。日本人はもちろん、訪日外国人に対し、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を発信し、日本を文化で盛り上げます。
https://www.ntj.jac.go.jp/nihonhaku/

おいしい焼酎を飲もう!

焼酎について

ウイスキーやブランデー、ウォッカ等と同じ「蒸留酒」。原料や製造過程の処理の違いにより区別されます。

「甲類」と「乙類」の違い

焼酎甲類・・・連続式蒸留機で蒸留したアルコール度数が36度未満のもの。
焼酎乙類・・・単式蒸留機で蒸留した度数が45度以下のもの。単式蒸留では、原料の香味成分が溶け込みやすく特有の芳香と風味があります。商品パッケージに「本格焼酎」と表示されています。

スタンダードな飲み方は?

お湯割り、水割り、ロックが基本。銘柄の特徴やお好みに合わせて比率を変えてお楽しみください。
最近は“あと味スッキリ”な炭酸割りも人気です。

いいちこを楽しもう!

黄金比率:水4 : 6 焼酎

麦焼酎特有の爽やかな風味を味わうなら、極端に水で薄めるよりも焼酎の比率を多めにするのがベター。 ロックもおすすめ。

アレンジのススメ

急須に氷とともに茶葉を入れ、「いいちこ」(いいちこ20度がおすすめ!)を注ぐ。茶葉の旨みが抽出されること10分。美しい“お茶割り”の出来上がりです。

いいちことともに「大分のうまい」が味わえるお店

焼とり凡 大分駅前店

焼き鳥のバリエーションに加え、大分県産の素材を活かした郷土料理を豊富に提供。人数に合わせて様々なタイプの席が用意されているのも嬉しい。

名物 とり天 580円
黄金の衣にジューシーな鶏肉の旨みが凝縮した逸品。あっさりしたつけダレと練りカラシを添えて、爽やかな麦焼酎とどうぞ。

大分県大分市金池町1-1-8
097-534-0120
17:30~翌1:00(L.O.24:30)
不定休
駐車場なし

陽はまたのぼる 竹田はなれ店

メニューのすべてが名物と言えるほど、素材と鮮度にこだわったラインナップ。確かな腕をもつ料理人が織りなす美しい料理を心ゆくまで味わいたい。

関アジ関サバの盛り合わせ 2199円
大分県が誇る名物「関アジ」と「関サバ」。肉厚な身の歯ごたえとともに、濃厚な旨みが口いっぱいに広がります。麦焼酎の軽やかな風味にぴったり。

大分県大分市府内町1-2-4
府内壱番館ビルB1F
097-576-7135
17:00~23:30(L.O.23:00)
不定休
駐車場なし